焼酎の美味しい飲み方

ご注文はお早めに!

いつもご利用ありがとうございます。

ただいまプレミアム焼酎の在庫が品薄になっております
ご迷惑をおかけいたします。

ご注文は在庫があるうちにお早めにご利用ください。

また売切れの際はご容赦ください。

焼酎の美味しい飲み方

ここでは焼酎の美味しい飲み方をご紹介します。

 

ストレート

上質の焼酎はストレートで楽しむことで風味がしっかりと感じられます。

 

水割り

加水することで刺激が少なくなり、香りがよくわかります。割水軟水か硬水かで風味が変わります。

 

オン・ザ・ロック

しっかり締まった大きめの氷でロックスタイルに。冷たい口当たりが飲みやすく感じさせてくれます。

 

パーシャルショット(氷点下にした焼酎)

冷凍庫で氷点下にします。アルコール度の高い焼酎は冷凍庫では凍りません。とろりとしたなめらかな口当たりになります。
原酒や初留取りなどの焼酎がオススメ。銘柄によっては油分のせいで白濁することも。

 

ソーダ割り

爽快&軽快なタイプの焼酎をソーダで割れば、そのフレッシュ感は何倍にも増します。
レモンやライム、ミントの葉を添えることで爽やかさがさらにアップします。

 

お湯割り

焼酎のもつ香りや甘みがよくわかります。焼酎にお湯を注ぐのではなく、温かいお湯につめたい焼酎を入れることによって自然に対流するからおいしくなるという話も。

 

前日割りをヂョカでお燗

前日割りとは前の日に焼酎を水で割り、一晩寝かすこと。一日置くことで焼酎と水が良く馴染みます。デョカは千代香と書き、薩摩焼きで作られる酒器のこと。弱火で直接デョカを温めでお燗します。